これまで撮りためた4000枚の写真をまとめました!

館山は海に囲まれており、内陸には低い山々があり、都会から離れているので、とても空気がきれいです。風向きにより、海が近いので海の潮風のにおいがしたり、山の森からのマイナスイオンいっぱいの甘いにおいがしたりします。

ただ、このあたりの人は働き者が多く、朝早くから畑仕事して草刈りをして、それを燃やす場合があるので、朝、窓を開けて寝ていると、煙が窓から入ってきたりするので、注意が必要です。

空気がきれいなためか、特に冬の時期は、夜の星空が、息をのむほどきれいに見えることが多いです。天の川も比較的よく見えます。慣れないうちは、夜の空を薄い雲が流れているな、と思いますが、明日も明後日も同じ位置に同じ形の薄い雲が空に張り付いてるかのように流れているので、ああ、これが天の川だったんだ、と気づきます。カシオペア座のwの部分から天頂のほうに伸びていることが多いです。

ただいまの写真:
IMG_1450.jpg
photo by G.H.