これまで撮りためた2700枚の写真を整理しました!

ここ館山にも他の地方と同じく、方言があります。

近年、館山市役所が発行してコンビニなどに置いてあった無料パンフレットにもいくつか例がのせられています。

少し抜粋しますと・・・

・ああで来なかった~?(なんでこなかったの?)

・その足あじした?(その足どうしたの?)

・しょっぺえこったねぇ(大したことはない)

・行っちゃおいねーよ(行ってはいけないよ)

・やしやし食べなよ(どんどん食べなよ)

・やんで行けるよ(歩いていけるよ)

 

などなどです。

まるで外国語に聞こえるのは私だけでしょうか。田舎地方の年配者とお話しすると、方言で話された場合、20%くらいしか理解できないこともあります。

ある知り合いが、年配者と話していると、「館山はまちダッペ」と聞かれたそうです。「いいえ、館山は町ではなく、市だと思いましたけど・・・」と答えると、そうではなく、館山はお祭りだろう?と聞かれていたそうです。

また、大工さんの親方が、間違いをした見習いに向かって「ちょうどいいや!」と言っていて、何がちょうどいいんだろう???と思っていたら、「しょうがねぇなぁ!」という意味だったそうです。「では、ちょうどいいときはなんと言うんですか」と誰かが聞いたそうですが、「その時もちょうどいいに決まってるっペ」と言われたそうです。

また、漁師さんと仲良くなって、「今度ケイが取れたらやっからよ!」と言われた人もいたそうで、ケイって何のことだろう?と思って他の人に聞いたら、貝のことで、特にアワビのことを指すと教えてもらったそうです。さざえやほかの貝は名前で呼ぶそうですが、アワビだけは、貝(ケイ)と呼ぶのだそうです。

IMG_1319.jpg
photo by G.H.
千葉の先っぽ探検隊について

【 著者について 】


インターネット上でピーコロと称する人物です。神奈川県生まれで、埼玉県に10年住んだことがあります。千葉の先っぽには何度かドライブで来たことがあり、とても気に入って、ついに移住してしまいました。千葉の先っぽの魅力や現実などを発信していきます。

千葉の先っぽについてこんなこと知りたい!ということがありましたら、このサイトの「お問い合わせ」からお尋ねいただければ、可能な限り反映したいと思います。

今日のピーコロ-写真日記
写真の検索